2013年12月07日

美憂

入院して3日がたちました。

検査したり、本を読んだり、眠ったりで、
なんだかんだと時間は過ぎて行きます。

美憂ちゃんが1日1回は顔を出してくれるし、
香織ちゃんが友人代表でお見舞いにきてくれたし、
くるみは元気に過ごしています。

くるみは少々特殊症例だから、
主治医とも長いお付き合いなので、
ちょくちょく来ては昔の話をしてくれたり。

病院にはラウンジもあって、
そこで知り合ったおばさまや、
少し歳が近そうなお兄さんと、
ご挨拶をしたり、世間話をしたりもします。

にこにこ笑って、過ごせています。


でもね、入院してから、お兄ちゃんと会えていないのが
ちょっとだけ、寂しいです。

お仕事が忙しいから、仕方がないって、わかっているんですけれど。

この半年と少しは、毎日、一緒に居る時間が持てていたから。
それが、特別な日々だってことは、わかってるつもりだったのに。

いざ、離れてしまうと、寂しくて。新国立劇場
猫の飼い方の本には
やまこちゃん
二人で急
可见,“遗忘”在生活中有多么重要!
人生一世,总有个追求,有个盼望
「動物が苦手で
かつては
木芙蓉,也叫拒霜花
梦里,我从哭泣中醒来  


Posted by svk at 13:51Comments(0)