2015年11月18日

考えること事態が良

バレエと言っても本物のバレエとは全く別物のような?ものだけど。

とはいえ、先生はいまだ現役の80才、クラシックバレエの先生だ許智政


レオタード姿は若々しく、スタイル抜群でカッコいい。

生徒は10数名、50代から70代と幅広華洋坊好唔好
い。

週に1回、飛んだり跳ねたり。

私もこの年になって、バレエシューズを履くなんて思いもよらなかったが。

それにしてもナント ナントもの覚えの悪いこと。

足の動きさえ出来ないなん華洋坊好唔好
て。

先生いわく、「できなくていいのですよ、考えること事態が良いことなのですから…」

音楽に合わせて身体を動かすことが、こんなに楽しいなんて…大発見だ!


  


Posted by svk at 15:59Comments(0)散文欣赏