2015年08月03日

果樹、菜園にも

が、鉢に出来たのは初めてだ。この鉢には何とかいう赤茶色の野菜が植えてあった。葉だけ

を採ってサラダにしていたら茎だけになってしまい、その茎を未練たらしく、また葉がでて

くるかな、と残しておいたのだ。

ベランダには他にアイスプラント等も置いてあるが、庭は恥ずかしながら草ぼうぼう。梅雨

前までは蚊のでないうちにと6時頃に起きて草取りをしていたが、暑くなってきたらお手上

げ。たった6畳2間くらいの庭なのに。涼しくなるまでは野原だ。庭のプランターも春の花

が終わればおしまい。
でも、今年は一念発起、ゴーヤを鉢に植えて庭の階段の下に置いた。ところが2か月も経つ

というのに、花は咲けども実が出来ない。葉も小さい防脫髮。友人の家ではとっくに立派なゴーヤ

を収穫しているというのに。
2週間ほど前にメロンを持ってきてくれた友人の朝子さんが、うちのゴーヤをみて「栄養が

足りないのよ」という。栄養?
「一応、ハイポネックスならたまにあげているけど。果樹、菜園にも良いって書いてあった

し」、と言うと、
「そんなのだめよ」と、肥料についていろいろと教えてくれた華洋坊好唔好。彼女は鵠沼のお屋敷街の奥

様だが、秋田の田舎(と言うと怒るが)の出身なので、家の庭で見事なお花や野菜を育てて

いる。
彼女には秋田の美味しい物をよく頂く。この日のメロンも秋田から届いたもの。いつも頂く

ばかりでは悪い、よっしゃ、勿体ないけど今日は採りたての極上品を彼女にあげようと決意

。食卓の上のコップに入れておいた月下美人の花を「これあげる」と指差した華洋坊好唔好。そう、前の





同じカテゴリー(reading)の記事画像
永遠不可能成為那個富人
同じカテゴリー(reading)の記事
 農村種地自給自足的農民不快樂嗎 (2015-05-26 11:47)
 最著名的太極高手 (2014-11-17 12:23)
 貢獻出自己的一份力量 (2014-09-04 15:41)
 永遠不可能成為那個富人 (2014-08-22 12:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。